正しい敬語をマスターしよう
正しい敬語の使い方

敬語の基礎からバイト編・ビジネス編などTPO別の敬語の使い方を解説

知らない人に道を聞く時
T:とある休日の午後
P:道
O:道を尋ねる

・あなた
「すいません」

・通行人
「はい」

・あなた
「△△駅まで向かいたいの""ですが""、道に迷ってしまい、
もし""よろしければ""教えて""頂きたい""の""ですが""」

・通行人
「いい""ですよ""。この通りを真直ぐ行き、突き当たりを左へ。
するとすぐ見えてき""ます""から、""お分かり""になると""思い""ます""が」

・あなた
「どうも、ありがとうございます」

人に何かを尋ねる時、
「すいません」が一番声をかけやすいフレーズですね。

教えてもらった後の
「どうも、ありがとうございます」は、
「どうも」と省略して使うこともあります。

「どうも」と聞くと、
私たちはお礼を言われたと
「思える」ので成立する挨拶ですね。

UP▲

~「こんな時どうする?編」へ
~TOPへ


Copy right(C)
正しい敬語の使い方
All Rights Reserved.