正しい敬語をマスターしよう
正しい敬語の使い方

敬語の基礎からバイト編・ビジネス編などTPO別の敬語の使い方を解説

恋人の両親に挨拶する時
それでは、最後に一風変わった、
しかし誰にでもあるかもしれないTPOの
「挨拶」を紹介したいと思います。

これからのあなたの人生に役立つことを、祈っています。

T:とある休日の午後
P:恋人の実家
O:両親に挨拶

・あなた
「初めまして」

・恋人の父
「初めまして」

・あなた
「""○○さん""とお付き合い""させて頂いております""、●●と""申します""」

・恋人の母
「・・・まぁ、""お茶""でもどうぞ」

・あなた
「はい、""いただきます""」

・恋人の父
「ところで、うちの○○とはどういう風にお付き合いして""頂いて""いるの""ですか""?」

・あなた
「はい、結婚を前提にと、考え""させて頂いております""。
""お義父さま""と""お義母さま""には、
もっと早く""伺おう""と思っていたの""ですが""、何ぶん仕事が忙しく・・・」

こういった会話の中にも、
「敬語」が生きていることがわかると思います。

とくに、最後の「伺おう」は、
謙譲語でありながら
「自分が心の中で思っていた」ので、
「敬体」ではありません。

UP▲

~「こんな時どうする?編」へ
~TOPへ


Copy right(C)
正しい敬語の使い方
All Rights Reserved.