正しい敬語をマスターしよう
正しい敬語の使い方

敬語の基礎からバイト編・ビジネス編などTPO別の敬語の使い方を解説

絶対に避けたい挨拶の間違い
「ごくろうさま」という挨拶を耳にしたこと、
または実際にそう声をかけられた経験はありますか?

この挨拶、
実は「目上の人から」の挨拶です。

「こちらから目上の人に」対しては、
絶対に用いてはいけません。

上司や先輩、同僚に対しては
「お疲れ様です」を必ず使うようにしましょう。

また、挨拶の際には
「お辞儀」を併用する場合も多々あります。

一般的なお辞儀には三種類あり、
・会釈(15度)
・敬礼(30度)
・最敬礼(45度)
と分類されます。

職場にて上司・先輩と触れあう際や
お茶を出す際には会釈を用います。

出社・退社時や取引先では
敬礼を用います。

重大な過失を詫びる際や
深い感謝を伝える際には
最敬礼を用います。

TPOに併せてお辞儀も
はっきりと使い分けるようにしましょう。

UP▲

~「ビジネス基本編」へ
~TOPへ


Copy right(C)
正しい敬語の使い方
All Rights Reserved.