正しい敬語をマスターしよう
正しい敬語の使い方

敬語の基礎からバイト編・ビジネス編などTPO別の敬語の使い方を解説

最後に
如何でしたでしょうか。
格式張ったTPO向けではありませんでしたが、
普段の生活からすぐ使える敬語を紹介させて頂いたつもりです。

「空気を読まないと・・・」
と気になってしまう昨今、
時代はより「敬語を求めている」と思えます。

敬語の先に、
本当の人間関係があると唱える人もいますが、
違った見方も出来ると思います。

「敬語とは思いやり」ですから、
思いやりのある人間関係から始めることが出来るのです。

様々な人が行き交い、
様々な人と触れあう世の中です。

しかし、
世界の全ての人々と触れ合えるわけではないのです。

道ですれ違ったり、
同じ職場で働いていることを
小さな「奇跡」だと思えば、
自然と「相手を思いやる」気持ちを持てると思います。

「言葉」は「言葉」です。
だけど、「言葉」です。
力があります。

少しでも言葉の素晴らしさ、
敬語の大切さが伝われば、
このうえない歓びであります。

UP▲

~TOPへ


Copy right(C)
正しい敬語の使い方
All Rights Reserved.